早川倉庫杯 DENGEKIvol.5「漂流」レポート&リハ写真


はじめにご挨拶

2016年10月9日・10日に熊本県で開催されたDENGEKIvol.5に参加いたしました。実行委員・スタッフで関わって頂いた方、ご来場いただいた方、その他支えてくださった・気にかけてくださった皆様、ありがとうございました。

「漂流」という作品は、次回公演「海をわたる獏」より、テーマは同じく別の物語として構成し直したものです。初めての遠征かつ、気仙沼が舞台の作品を熊本で上演するために、ちょっと特別な気持ちを胸に、本公演の稽古とは別の時間で稽古を続けてまいりました。

地震の爪痕が残る熊本のまち(リハの日に阿蘇山も爆発・大雨)に3日間滞在し、美味しいものをたくさん食べたり、まちの人との交流も思った以上にありました。ひとの優しさを感じつつ、新たな気持ちで本公演に向けて進んでまいります。今後とも、よろしくお願いいたします。

 

10月8日(リハーサル)

地明かりの下(照明効果なし)での練習風景です。

dsc_0273

dsc_0274

dsc_0275

dsc_0280

dsc_0282

dsc_0283

dsc_0294

dsc_0298

dsc_0299

dsc_0300

dsc_0304

dsc_0306

dsc_0307

dsc_0315

dsc_0317

 

10月9日

そして本番当日です。昨日の大雨が嘘のような快晴。

dsc_0319

dsc_0322

会場の近くでアップと、最後の稽古を行い、Bブロックの本番へ。

dsc_0325

dsc_0327

dsc_0329

dsc_0331

dsc_0334

そしてこの後、本番でした。

結果はBブロック3位。詳細はこちら。本戦出場まであと一歩叶わずでしたが(投票頂いたみなさま、ありがとうございました!)、県外の、色の異なる作品を初めてのお客様に受け入れていただけたこと、それも想像よりも多かったことに、喜びを感じています。たくさんの作り手たちとも2日で仲良くなることができ、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

おまけ

img_4214

会場の早川倉庫、築140年のとても素敵な建物でした。ここで出来るだけでも、幸せでした。

img_4220

福岡から来た陰湿集団さんともここで初めてご挨拶できました。

以下、照明付きのゲネ中写真です。

img_4192

img_4199

img_4205

img_4209


早川倉庫杯 DENGEKIvol.5参加作品
灯台とスプーン「漂流」

作・演出:田村さえ

出演:
安藤美由紀
柳田詩織