「海をわたる獏」アフタートークのご案内


灯台とスプーン第三回公演「海をわたる獏」では、2回のアフタートークを予定しております。
その回限定のお話が聴けるかもしれません。ぜひ、ご検討ください。

18日19:00〜の回

ゲスト 非・売れ線系ビーナス 木村 佳南子さん

35085

木村佳南子さんプロフィール

福岡県柳川市出身。
2003年、非・売れ線系ビーナス設立に参加。以後、俳優・演出助手として、全ての公演に関わる。
2010年春から演出を担当。沖縄を含む九州各地で、現代の日本人と米軍基地の関係性をテーマにした会話劇『そう遠くない』の巡演や、福岡と釜山の交流事業HANARO projectで演出として参加し、釜山・福岡公演を行うなど、創作活動を精力的に行うほか、福岡女学院大学の社会人講師、高校でのワークショップなど、演劇の間口を広げる活動も行っている。

 

20日16:00〜の回(千秋楽) 出演者全員トーク

「海をわたる獏」のすべての公演終了後、出演者全員によるアフタートークを行います。公演に関して聞いてみたいことや、すべての上演が終わったから言えることなど、お客様参加型でお話しができるような内容を予定しています。

 

アフタートークは終演後約10分の休憩をはさみ、20分ほどで予定をしております。ぜひ、ご参加下さい。
(お時間の都合などで途中退席していただいても構いません。)