諫早独楽劇場シアターバー公演「あめふりヶ丘夜想曲」


独楽劇場のシアターバーにて、灯台とスプーンの新作長編「あめふりヶ丘夜想曲」 を上演させていただくことになりました。
灯台とスプーンはじめての長崎公演は、新メンバー〈後藤百合香〉を含めた灯台とスプーンのメンバーだけで四人芝居を上演いたします。ワンシチュエーションで繰り広げられる四人姉妹の会話劇です。

稽古から本番まで感染対策、健康と安全を重視し、このコロナ禍だからこそ上演したい作品をお届けします。

お楽しみにお待ちください。

 

 

灯台とスプーン諫早公演「あめふりヶ丘夜想曲」

作・演出 田村 さえ

出演:
安藤 美由紀
後藤 百合香
田村 さえ
柳田 詩織

あらすじ:
あめふりヶ丘と呼ばれる高台の住宅地にかつてピアノ教室を営んでいた高見家の実家がある。その日は長女の結婚をきっかけに、離れて暮らしていた四姉妹全員が揃っていた。
しかし、昼過ぎから降り始めた雨は次第に強まり、テレビでは十六年ぶりの豪雨災害になる可能性を報じている。

この丘に降った雨はいつも、丘の下の街に向かって流れていく。
家の中にとり残された姉妹たちの会話劇。

公演情報詳細

日時:2020年
10月24日(土)18:00
10月25日(日)13:00/16:00
開場は開演の30分前

会場:
諫早独楽劇場 (長崎県諫早市八天町KGビル2F)
※会場に駐車場はございません。 近隣駐車場をご利用ください。

料金:
一律 2,000円(駄菓子お土産付)

 予約フォーム:
カルテットオンライン
主催・お問い合わせ:
諫早独楽劇場